ドリンク講習会(2019-07-13)

おんやど惠では、料理と一緒に美味しく召し上がっていただける様々なお飲物をご用意しております。
経験の浅い若手スタッフは、まだお客様に上手にお飲物の説明が出来ません。
そこで、毎年この時期にドリンク講習会を開催しています。

新人のほとんどが未成年のため、お酒のことがわかりません。
水割りやハイボールの作り方など、コツを詳しく説明し、美味しく作れる方法を勉強しました。
また、当館は日本酒も各種取り揃えているので、どんなお酒か、また、熱燗の作り方なども勉強しました。

多くのお客様は「せっかく旅行に来たのだから、美味しい料理と美味しい飲み物が欲しい!」と考えていらっしゃいます。
このことを理解し、お客様のために自信を持って説明出来るようになって欲しいと話しました。
お客様に美味しく召し上がっていただくために、料理の説明やお飲物の説明は欠かせないものなのです。

続きはこちら

リーダー研修(2019-07-13)

おんやど惠は若手社員の多い職場です。
今年は、2~4年目の社員からの選抜メンバー5名を対象に、1ランク上のスキルを習得してもらうため、リーダー研修を実施しました。
前日の基礎研修はワイワイ和やかな雰囲気でしたが、リーダー研修は流石に難しい!
参加者一人一人がまだ若く、リーダーとしての仕事の在り方など考えたこともなかったと思います。
初めは外部講師の先生のお話が難しくて、『?』が浮かんでいた様子でした。
後半、利益を出すにはどうすればいいか、受講者全員で協力し合う実習をしました。
なんとかミッションをクリアし、リーダーは利益を考え無駄を出さないことが大切、ということを学びました。
このようにリーダーとなれる資質を備えた若手社員が育ってきて、頼もしく感じています。

続きはこちら

湯河原海水浴場のご案内(2019-07-12)

当館では、お客様に特別価格で契約している海の家をご案内しています。
(今年は7月13日から営業開始します。)

お車ご利用で、ご宿泊当日に海水浴をご希望の場合、海岸付近は駐車場が少ないため、一旦当館までお越しになり、当館駐車場にお車を置いて、「海の家」の送迎をご利用いただくことをお奨めします。
電車でお越しの場合も、当館でお荷物をお預かりして、「海の家」の送迎をご利用いただくことをお奨めします。

また、ご宿泊翌日に海水浴をご利用の場合、海水浴後のご入浴は無料でご利用いただいております。
(但し、10時~14時頃の清掃中はご利用いただけません。)

大人 700円(通常1000円)
小人(3才~小学生)500円(通常600円)

○フロントにてお申し込みの上、ご利用券をお買い求めください。
○送迎は定期運行ではなく随時のため、お待ちいただく場合もございます。


スタッフ基礎研修(2019-07-01)

毎年、この時期に外部から講師を招き、スキルアップの研修を開催しています。
この基礎研修は、今年入社の新入社員全員と2~3年目の若手社員の一部が対象です。
毎日の勤務で、仕事の流れは覚えていても、経験不足のため、まだまだ知らないことがあります。
特に敬語に苦戦していて、この機会に正しい使い方を覚えるようにします。
挨拶、身だしなみ、敬語などは、社会人として重要で必要なことですし、サービス業に携わる者として理解し、身に付けなければなりません。

続きはこちら

和風ブイヤベース(2019-06-27)

6月3日から「清翠の膳」が始まり、今年からの新メニュー、「和風ブイヤベース」がご好評いただいています。
ブイヤベースは、フランスの海鮮寄せ鍋料理です。
当館のブイヤベースも、海老や蛤などの海の幸の他、セロリ、人参、大根などの野菜を煮込んで美味しいスープになりました。
このブイヤベースを当館の調理長が工夫し、味噌を隠し味にして、和風に仕立てました。
皆様スープまで残さず召し上がり、アンケートの「お気に召した料理」の欄に和風ブイヤベースを上げるお客様が多数いらっしゃいます。

続きはこちら

おんやど恵で開発合宿・会議・研修!(2019-06-25)

開発合宿などの会議で、当館おんやど惠をご利用くださったお客様が、ブログ等でご紹介くださいました。
会議でのご利用をご検討中のお客様は、どうぞご参考になさってください。

続きはこちら

新人研修・小田原編その2(2019-06-04)

小田原城址公園の前に「小田原フラワーガーデン」にも立ち寄りました。
ここは、一年中季節ごとの花が咲いているので、いつでも楽しめると思います。
今回は「ローズフェスタ」の最終日でした。
池の畔には菖蒲が咲いていたので、このあとは菖蒲とアジサイが楽しめそうです。
トロピカルドーム(入場料200円)には熱帯の植物が育てられていて、南国の庭園のようです。

新人N:トロピカルドームでは、直接触って感触を確かめられる花があったり、熱帯・亜熱帯地域の淡水魚も展示されているのが印象的でした。他の季節にも訪れたいと思いました。

広場では、地面から水が飛び出し、新人たちも大はしゃぎでした。

続きはこちら

新人研修・小田原編その1(2019-06-03)

泉橋酒造さんの田植えの後は、小田原の観光スポットに立ち寄ります。
湯河原からの帰路、小田原に立ち寄る方もいらっしゃるので、小田原市内の知識を増やすのも私達の仕事です。

毎年、小田原城址公園に立ち寄り、昨年は「小田原城天守閣」に行きましたが、今年は4月にオープンしたばかりの「小田原城歴史見聞館・NINJA館」を見学しました。
おもしろいのは、忍術体験ゾーンで、様々な忍術をゲーム形式で楽しむことができます。
最後に「実戦ゾーン」で敵の忍者と戦います!
どんな戦いになるのか、行ってみてのお楽しみです。

新人S:体験型で、インスタやツイッターなど、若い人たちが発信したくなるところが、いいと思いました。

続きはこちら

新人研修・田植え編(2019-06-03)

おんやど惠の新人研修では、すっかり恒例となった、海老名の泉橋酒造さんの田植え研修に今年も行ってきました。
泉橋酒造さんは、数ヶ月前、WOWOWの「銘酒誕生物語」でオンエアされて、今回は事前学習としてそれを鑑賞して臨みました。
広大な田圃のうちの一部を今回のイベント用に使わせていただき、そのうちのほんの一部分を弊社の新入社員7名が担当しました。
皆、慣れない田植えに大苦戦!
かなり時間がかかりましたが、達成感があったようです。

何故、田植え?と思われるでしょうが、泉橋酒造さんは米作りから自分たちの手で行っている、こだわりの酒蔵だからです。
いづみ橋ブランドのボトルには、赤トンボのラベルがついています。
赤トンボの幼虫ヤゴは無農薬のきれいな水でなければ育たないので、赤トンボが飛び交う田圃の米でお酒を作っていることをこのラベルで表しているのです。

そういった予備知識を勉強した上で、参加した田植え体験について、新人たちの感想は・・・
新人N:『いい米ができないと、いい酒もできない』という説明を聞いて、植える時に責任を感じて、苗を1つ1つ大切に植えさせていただきました。
新人K:最初は簡単そうに思ったけど、十字の印の場所に苗を植えることや植え忘れないこと、足が抜けなかったことなど大変でした。お客様にその苦労を伝えつつ、召し上がっていただきたいと思いました。
皆、異口同音に『大変だった』と言っていましたが、『仲間と楽しんで田植えができた』とも。

続きはこちら

キッズルーム、お休みします。(2019-05-28)

お子様に大人気のキッズルームを5月29日(水)より、一時お休みします。
楽しみにしていらっしゃるお子様には申し訳ありませんが、夏休み(7月下旬)から再開の予定です。
キッズルームがお休みでも、お部屋でお楽しみいただける玩具やゲームをご用意しています。
知育玩具「カプラ」、絵本、1階ロビーのテーブルゲームやお部屋で遊べるボードゲーム(無料貸出)、売店ではミニゲームやカードゲームなどを揃えています。

貸出品につきましては、お気軽にフロントまでお問い合わせください。
(数に限りがございます。)

また、湯河原では蛍(ほたる)が発生し始めました。
今年の「ほたるの宴」は5月30日から6月12日までの開催ですが、6月1日から8日頃が発生のピークとなりそうです。

どうぞお楽しみに!


湯かけまつり、もうすぐです。(2019-05-19)

5月25(土)は湯かけまつり、今年も温泉を神輿に掛けまくり、一緒にずぶ濡れになりましょう!

沿道から神輿に温泉を掛けるこの祭は、江戸時代に大名家や御用邸に温泉を献上した際に、道中の安全を祈願して、お湯をかけお祓いした様子を再現したものです。
コースは不動滝から湯河原観光会館を経由し、当館から徒歩3分の泉公園までです。

ご夕食がお済みになってからお出かけになると、丁度泉公園に神輿が到着する頃合いです。
担ぎ手がずぶ濡れになるのは当然ですが、掛けている観客も一緒に濡れてしまいます。
皆様も是非、びしょ濡れになって楽しんでくださいませ。
着替えの浴衣をご用意してお帰りをお待ちしておりますので、ご安心ください。

続きはこちら

新人研修~宿泊編(2019-05-17)

新人たちが入社して一月半、ゴールデンウィークも無事乗りきることができ、まずはホッとしています。
新人たちもレストランで1日1組のお客様を担当するところから始めており、お客様からは温かいお言葉も頂戴し、新人たちの励みになりました。

今回は、自分たちがお客様になって宿泊を体験する研修です。
毎年4月にこの研修を行っていますが、「もう少し仕事を覚えてからの方が効果的なのでは」という先輩スタッフからの意見があり、今回は5月の実施としました。

続きはこちら

サツキが咲き始めました。(2019-05-14)

おんやど惠の入口と中庭に、サツキが植えられています。
ゴールデンウィーク後から少しずつ花が咲き始めています。
16:30までにチェックインされたお客様は、中庭を臨むラウンジでお手続きをしていただいているので、ご案内までサツキを眺めながらお待ちください。
これから暫く、中庭の主役はサツキが務めます。
足湯に浸かりながらの眺めがオススメです。

続きはこちら

お風呂上がりのオススメスイーツ(2019-05-11)

5月に入り、急に暑くなってきましたね。
少しずつ夏に近づいている感じがしますが、こんな日はお風呂上がりに冷たいスイーツが欲しくなりませんか?
おんやど惠の売店では、地元の人気洋菓子店「モンクール」が作った「湯河原プリン」の販売を始めました。
丁寧に手作りした、さっぱりした甘さのプリンです。
ゴールデンウィークから売り始めましたが、数量限定なので、売り切れる日もあります。

続きはこちら

ベビーグッズが更に充実しました!(2019-03-26)

おんやど惠は、お陰様で赤ちゃんをお連れのご家族にご好評いただいていますが、この度「Combi」のベビー用品を更に増やしました。
まだお座りができない月齢の低い赤ちゃんのためにフルフラットになるベビーラック「ネムリラBEDi」を2
台ご用意しました。
露天風呂付の別邸客室ダイニングやレストランはテーブル席なので、これまでは小さい赤ちゃんにはテーブルの横のベビーカーに乗っていただいていました。
でもベビーカーだとテーブルより低い位置になるため、このベビーラックを採用しました。
テーブル席でのお食事も赤ちゃんとご一緒にお過ごしになれます。

続きはこちら

首都圏飛騨牛料理店ガイドマップ(2019-03-23)

「岐阜県 農政部 農産物流通課」様発行の「首都圏飛騨牛料理店ガイドマップ」に「飛騨牛取扱店」としてご掲載いただきました!

「ザ・ペニンシュラ東京」様や「グランドハイアット東京」様もご一緒です。


キッズルーム、遊べるようになりました!(2019-03-20)

お待たせ致しました、キッズルームのご用意ができました!
お陰様で、小さなお子様をお持ちのご家族さまに毎日のようにご宿泊いただいているので、早く用意したいと思っていました。
春休みは特にお子様が増える時期なので、お子様とご一緒に楽しんでいただけましたら、嬉しいです。
そろそろ春本番、お天気が良い日は、当館から徒歩1分の泉公園で遊ぶのも楽しいですよ。
リピーターのお子様には泉公園も大人気です。
湯かけまつりなどイベントにも利用される公園ですが、アスレチック系の遊具もあり、ここもオススメです。
昼は泉公園、夜はキッズルームで遊びましょう!

春休みのあとは、すぐゴールデンウィークになるので、ゴールデンウィークまではそのままキッズルームをご用意しております。
小さなお客様のご来館をお待ちしております。

続きはこちら

新入社員の入社前研修(2019-03-11)

毎年、この時期に4月から入社する新人に、入社前研修を行っています。
今年は8名の新人が入社しますので、各部署の人員が充実してきます。

本日、初顔合わせで、みんなの緊張している様子がハッキリとわかります。
入社前研修は、入社までに用意するもの、入寮について、1年間のスケジュール等を説明しています。
そのあと、昨年入社の2名の先輩から、アドバイスをさせました。
1年前、同じように先輩の話を硬い表情で聞いていた2人が堂々と新人を前に説明している様子を見て、成長を感じました。
社内での説明の後は、湯河原観光を体験してもらいました。
町立美術館では、館長さん自ら館内を案内してくださいました。

続きはこちら

早咲きの桜が咲き始めました!(2019-02-22)

玄関前の早咲きの桜が咲き始めました。
例年よりも少し早めです。
3月上旬までお楽しみいただけるかと思います。

続きはこちら

梅の宴、今が一番です!(2019-02-18)

2月も半ばを過ぎ、暖かくなってきましたね。
今年は暖冬のせいか、梅が例年以上に美しく咲いています。
当館貸切風呂から見える梅も鮮やかな紅色で、今が見頃です。

幕山公園の梅は山の斜面を覆い尽くすように並んでいるので、更に美しいことでしょう。
今年はまだ見物していませんが、お客様からは、とてもよかったとのお言葉を戴いておりますので、私も行かなくてはと、うずうずしています。

尚、当館中庭の紅梅はやっと一輪のみの咲き始めですし、白梅はまだまだこれからです。

続きはこちら

次の20件→

<< 2019 / 07 >>
   1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31         

過去のブログはこちら