湯河原の梅(2021-01-29)

もうすぐ2月、まだまだ寒さは続きますが、当館の貸切風呂「粋瀞(すいせい)」と貸切露天風呂「吟雅(ぎんが)」から見える紅梅の開花が進みました。 この光景を見ると春が近づいていることに気がつきます。 ピンク色の可愛らしい花は心を和ませてくれます。 今年はコロナ禍のため、お客様も少なく、全館休業の日も多いので、皆様にご覧いただくことができず、寂しく感じています。 この梅が美しいうちに緊急事態宣言が緩和されるといいのですが…。

梅といえば、湯河原温泉恒例、幕山公園の湯河原梅林「梅の宴」が2月6日から3月7日まで開催されます。
早咲きの品種は咲いているようですが、気温が低いので、山の上の方の梅はもう少し先になりそうです。

2月6日のオープニングセレモニーは既に中止が決まっています。
開催期間中の各種イベントの予定も、今後変更になる場合がありそうです。

でも、「梅の宴」会場の梅林にはご入園いただけますので、山一面の梅を是非ご覧ください。
コロナ対策と防寒対策でお出かけください。

尚、「湯河原温泉旅館協同組合」加盟の宿泊施設にご宿泊なさった方は、ご宿泊先で無料入園券をお受け取りください。
チェックイン前にお立ち寄りの場合には、一旦入園料をお支払いいただき、ご宿泊先で入園券と引き換えにご返金いたします。

※2月3日に正式な発表があり、2月6日(土)から湯河原梅林「梅の宴」は開催されますが、土日祝日等に予定されていた各種イベントは、すべて中止となりました。


<< 2021 / 03 >>
   1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31         

過去のブログはこちら