春薫の膳(2019-02-09)

毎年、この「春薫の膳」は、調理方法の違う金目鯛の料理を三品お楽しみいただいています。
金目鯛は煮付が人気ですが、当館では煮付の他にお刺身としゃぶしゃぶもご用意しております。
特にしゃぶしゃぶは、薄切りの金目鯛を軽く鍋に通し、表面だけ色変りしたところで召し上がると絶品なので、このお料理は是非皆様のお好みの加減でお召し上がりいただければと思います。
もう一品、当館ではすっかりお馴染みになりましたが、飛騨牛が今回のお膳にも登場します。
今回は希少部位の「ランプ」をステーキでお召し上がりいただきます。
辛子、わさび、塩胡椒のシンプルな味でお召し上がりいただくと、飛騨牛の美味しさが引き立つと思います。

更に、当館の最高ランクのお膳のみですが、「貝焼きバフンウニ」をご用意しました。
貝殻にたっぷりと盛り付けた雲丹を軽く炙っており、そのままでも美味しいのですが、わさび醤油もお奨めいたします。
「筍ご飯」や「山菜と白魚の天ぷら」など、春の味覚をご堪能ください。
「春薫の膳」は4月7日まで、ご提供の予定です。

※金目鯛のお料理や飛騨牛ステーキが付かないプランもございます。


<< 2019 / 09 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30               

過去のブログはこちら