もうすぐ桜の季節です。(2017-03-25)

先日、お墓参りのため、菩提寺の福泉寺に出向いたところ、珍しい光景に会いました。
福泉寺の本堂と庫裏(くり・ご住職のお住まい)は茅葺き屋根なのですが、屋根の葺き替えをしていました。
茅葺き屋根が減少しているので、私も葺き替えを見るのは初めてでした。
福泉寺は、名古屋城主「徳川光友」公が亡き母を弔うために1600年代後半頃に造られたといわれる珍しい「首大仏」が安置されている、千歳川沿いのお寺です。

福泉寺付近の川沿いの桜並木ももうすぐ開花となりそうです。
当館からお散歩しながら、桜と茅葺き屋根のツーショットをご覧いただけます。
千歳川は神奈川県と静岡県との県境になる小さな川ですが、自然豊かで都会ではなかなかお目にかかれない風景をお楽しみいただけます。
オールシーズンいいのですが、桜のこの時期が特にオススメです。

千歳川沿いの桜並木(満開の頃の様子)    

<< 2017 / 08 >>
      1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31      

過去のブログはこちら